• HOME
  • ニュースリリース
  • ブレインパッドとソネット・メディア・ネットワークス、国内最大規模のプライベートDMP「Rtoaster」とDSP「Logicad」を連携した「優良顧客育成ソリューション」の提供を開始
NEWS RELEASE

ニュースリリース

ブレインパッドとソネット・メディア・ネットワークス、国内最大規模のプライベートDMP「Rtoaster」とDSP「Logicad」を連携した「優良顧客育成ソリューション」の提供を開始
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレインパッドとソネット・メディア・ネットワークス、
国内最大規模のプライベートDMP「Rtoaster」とDSP「Logicad」を連携した
「優良顧客育成ソリューション」の提供を開始

 株式会社ブレインパッドとソネット・メディア・ネットワークス株式会社は、ブレインパッドが開発・提供するレコメンドエンジン搭載プライベートDMP(*1)「Rtoaster」と、ソネット・メディア・ネットワークスが開発・提供するDSP(*2)「Logicad」を連携した「優良顧客育成ソリューション(*3)」の提供を、本日より開始いたします。

 「Rtoaster」は、プライベートDMPとして多様なデータを蓄積するのに加え、最先端の機械学習アルゴリズムによるレコメンドエンジンを搭載し、マーケッターが描く多彩なマーケティングアクションを実行できるマーケティングプラットフォームです。複数のチャネルを横断した最適な顧客コミュニケーションを高度かつ精緻に行うことができ、150社以上のさまざまな企業に導入・活用されています。
 
 「Logicad」は、ソネット・メディア・ネットワークスが開発した広告配信最適化プラットフォームです。大規模な配信ログ、オーディエンスデータを高速かつ安定的に処理するシステムインフラを備え、接続する月間約2,000億のインプレッション(広告表示)の広告在庫に対して配信することが可能です。さらに、人工知能「VALIS-Engine」を搭載する「潜在顧客ターゲティング」を活用した広告配信を行うことで、広告主にとって優良顧客の候補となる「潜在顧客層」を高精度に発見します。

 「Rtoaster」と「Logicad」の連携により、「VALIS-Engine」によって発見された「潜在顧客層」に対してターゲティング広告配信を行い、優良顧客になる可能性が高いユーザーを送客します。その後、「Rtoaster」の多彩な機能によりウェブサイト、メール、スマートフォンアプリなどの各チャネルにおけるマーケティングアクションを高度にパーソナライズすることが可能となります。これらにより、「潜在顧客層」の特定と獲得(リードジェネレーション)から、優良顧客への育成(リードナーチャリング)までをワンストップかつ効率的に実施することができます。

(注)
・Rtoaster:アールトースター
・Logicad:ロジカド
・VALIS-Engine:ヴァリス・エンジン

 ブレインパッドとソネット・メディア・ネットワークスは、今回の両サービスの連携を契機に、ブレインパッドのデータ分析・活用に関する豊富な実績と、ソネット・メディア・ネットワークスの人工知能「VALIS-Engine」による行動予測技術など、両社が有するノウハウの連携をはかることで、多様化するデジタルマーケティング領域における顧客ニーズに対応してまいります。


(*1)プライベートDMP(Data Management Platform)とは、企業がさまざまな自社データや外部データを集約し、活用するために構築する基盤のこと。
(*2)DSP(Demand Side Platform)とは、広告主(広告枠の購入者)の広告効果の最大化を支援する広告配信プラットフォームのこと。広告主が行う予算管理、入稿管理、掲載面の管理、予算や広告の配信対象とするユーザー属性などに基づいた最適な広告枠の選定、過去の成果を反映することで行われる配信条件の最適化、といった機能を提供する。
(*3)「優良顧客育成ソリューション」の利用には、「Rtoaster」および「Logicad」の双方の契約が必要です。

■ご参考情報
●「Rtoaster(アールトースター)」について http://www.rtoaster.com/
 「Rtoaster」は、ブレインパッドが開発・提供する最先端のレコメンドエンジンが搭載されたプライベートDMPです。データの蓄積・管理から、ウェブサイト/デジタル広告/メール/スマートフォンアプリなどの多様な顧客接点におけるパーソナライズアプローチ、行動ターゲティング/レコメンドといったアクションまで、デジタルマーケティングを強力にサポートします。複数のチャネルを横断した最適な顧客コミュニケーションを高度かつ精緻に行うことが可能な、国内最大規模のプライベートDMPとして、150社以上のさまざまな企業に導入・活用いただいております。

●「Logicad(ロジカド)」および「VALIS-Engine(ヴァリス・エンジン)」について http://www.logicad.com/
 「Logicad」は、大規模な配信ログ、オーディエンスデータを高速かつ安定的に処理することが可能なシステムインフラを備え、独自のアルゴリズムを用い、RTBにも対応した自社開発の広告配信最適化プラットフォームです。人工知能「VALIS-Engine」は、ソニーグループで培った最先端の機械学習技術をもとに、ソネット・メディア・ネットワークスのR&Dメンバーが自社開発したエンジンです。

●株式会社ブレインパッドについて http://www.brainpad.co.jp/
 (東京証券取引所 市場第一部:証券コード 3655)
 本社所在地:東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
 設立:2004年3月
 代表者:代表取締役社長 佐藤 清之輔
 資本金:331百万円(2016年6月30日現在)
 従業員数:182名(連結、2016年6月30日現在)
 事業内容:企業の経営改善を支援するビッグデータ活用サービス、デジタルマーケティングサービス

●ソネット・メディア・ネットワークス株式会社について http://www.so-netmedia.jp/
 (東京証券取引所 マザーズ:証券コード 6185)
 本社所在地:東京都品川区大崎2-11-1 大崎ウィズタワー
 設立:2000年3月21日
 代表者:代表取締役社長 地引 剛史
 資本金:879百万円(2016年3月31日現在)
 事業内容:ソニーグループで培った技術力をベースに、マーケティングテクノロジー事業を展開しています。「技術力による、顧客のマーケティング課題の解決」を実現するため、ビッグデータ処理、人工知能、金融工学の3つの技術をコアとし、DSP「Logicad」をはじめとするマーケティングテクノロジーに関するさまざまなサービスを提供しています。

*本ニュースリリースに記載された会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
*本ニュースリリースに掲載されている情報は、発売日現在の情報です。
*本ニュースリリースのPDFはこちらをご覧ください。

以上

ブレインパッドへのお問い合わせは、
こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ