0

Member

ソリューション営業

CODE_04

Job
ソリューション営業
Name
柴田剛
Joined
キャリア入社

Webプロモーション、インターネットメディア企業にて営業・コンサルティング・運用を経験後、ブレインパッドに入社。レコメンドエンジン搭載プライベートDMP「Rtoaster」をはじめとする自社開発製品の営業部門を率いている。

データ活用の重要性を
伝え続ける存在でありたい。

データを活用したくても、どのようにビジネス適用すればよいのかわからないのが世の中の現状。

「データを活用して、何ができるんですか?」
「DMPってどのように使われているんですか?」
私たちのもとには、まだ課題が明確になっていないお客様から、たくさんのお問い合わせをいただきます。ビッグデータや機械学習、人工知能などの用語が世の中で取り上げられるようになり、「それらを活用したい」「何かしなければ」と思っている企業は多いですが、何をすべきなのかはわかっていない。そういったお客様に、「データを活用することでできることや、今後の可能性について伝え、データ活用の重要性を広めていくこと」が私たちの役割です。

DMP市場で2年連続シェア1位を誇るプロダクト。
それを支える提案力と開発力。

ブレインパッドは、お客様社内で蓄積したデータや外部のデータを取り込み、活用するための要となるプライベートDMPを開発・提供しており、国内シェアは2年連続でシェア1位(2014年度、2015年度、*1)。プライベートDMPに蓄積されたデータで消費者を立体的に理解できれば、クライアントにとって大きなビジネスチャンスに繋がります。その有用性に気付いてもらうとともに、さらにはどうすればビジネスが広がるかを自ら具体的に提案できることが、私たちブレインパッドの営業の役目であり、大きな醍醐味でもあります。
プロダクトの強さだけでなく、お客様に伴走して成果を一緒に出してきたことで、プライベートDMPを検討中のお客様であれば必ず声をかけてもらえるという非常に良いポジションを築いてきています。この提案力の強さを足掛かりに、クライアントの経営レベルのビジネス課題の解決へ向けたアプローチも含め、さまざまな角度で、多岐にわたる活躍の機会が広がっています。さらに、自社開発製品は「プライベートDMP」だけではなく「広告最適化ツール」「自然言語処理エンジン」など多岐にわたるため、それらを組み合わせることで、より多面的なデータマーケティングの提案も可能になります。
決められたものを売るだけではなく、様々な技術やノウハウを組み合わせて「お客様のビジネス課題へフィットした提案ができる」ことは、ブレインパッドの営業として特筆したい面白さです。

(*1)出典:ITR「ITR Market View:マーケティング管理市場2017」プライベートDMP市場:ベンダー別売上金額シェア【2014年度、2015年度実績】

多様な人材のシナジー効果の
ポテンシャルは、無限大。

データがより活用されるようになる未来では、私たちの働き方も、これまでとは異なったものとなるでしょう。企業の経営を支えるためには、ひとつの製品や限られた職種では解決できない課題にも直面するはず。よりよい成果をあげるためには、製品や部署を横断してケイパビリティを結集し、一丸となって価値を提供していくことが必要です。ブレインパッドには、「70名を超えるデータサイエンティスト」「最先端の技術(製品開発/機械学習/言語処理/AIなど)を持ったエンジニア」「データ活用における豊富な経験を持つコンサルタント」が存在し、その方向性や専門性は本当に様々。だからこそ人材がコラボレーションしたときは、ものすごい価値を発揮することができます。また、社内だけでなく外部のパートナー企業も含めた多くのリレーションを持つ私たちが、社内外の人材を掛け合わせて創り出せるシナジーには、無限の広がりがあると思っています。顧客である業界トップ企業と「データ活用の最新事例を作る」ことに私自身もワクワクしながら毎日を過ごしています。

1日のスケジュール

12
3
6
9
10:00

出社。メールチェックと、クライアント企業への提案書の作成や見積もりの作成など。

12:00

昼食。

14:00

クライアント企業への往訪。通常は午後に2件ほど。

17:00

帰社後、クライアント企業との打ち合わせ内容のまとめや要件の整理。

19:00

退社。