SEMINAR

セミナー・イベント

2017.03.17
終了
本セミナーでは、マーケティングシステムを支える技術や先端事例と可能性についてご紹介いたします。
2017.03.09-10
終了
株式会社日経BPが主催する「ITpro EXPO/SAP HANA Days 2017」に当社社員が登壇し、当社とシスコシステムズ合同会社で行ったSAP HANA®とSAP® BusinessObjects™ Predictive Analytics(SAP PA)による分析処理速度の共同テスト、さらにSAP PAのNative Spark Modeling機能を活用したIn Sparkモデリングでの検証結果などをご説明しつつ、その活用方法の考察を行います。

【セッション枠】2017.03.10(金) 12:10 ~ 12:50 W会場 P-22W
・テーマ:SAP HANAとApacheSparkを活用した高速分析基盤の実現
・登壇者:ソリューション本部 マーケティングオートメーション部 部長 東 一成
     ソリューション本部 マーケティングオートメーション部 コンサルタント 岡本 健太郎
2017.03.01/03.08
終了
当社は、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社、SAPジャパン株式会社と共催セミナーを開催いたします。
本セミナーでは、データドリブンな経営を実現するITプラットフォームや、それらを稼働させるクラウドシステム基盤などをキーワードに、マーケティング領域で本格化しはじめた機械学習ソリューションの活用方法、最新トレンドや事例をご紹介します。
2017.03.15-17
終了
公益社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会主催「2017年春季研究発表会(沖縄県那覇市・沖縄県市町村自治会館にて開催)」の企業事例交流会にて、当社アナリティクスサービス本部 副本部長の角谷 督が「レンタルビジネスにおける在庫の最適戦略について」と題して講演を行います。企業事例交流会は、企業にて活躍する方がOR実施例を発表し、学識者や他企業の方と意見交換を行うイベントです。
2017.02.16-17開催
終了
株式会社翔泳社が主催する国内最大級の開発者(エンジニア)向けカンファレンス「Developers Summit 2017(東京都目黒区・目黒雅叙園にて開催)」にて、当社テクノロジー&ソフトウェア開発本部 基盤開発部 部長の下田 倫大が「AI礼賛時代にエンジニアはいかにしてサバイブすべきか」と題して講演を行います。
2017.03.07
終了
本セミナーでは、ソーシャルリスニングツールの導入を検討している企業様向けに、導入前に押さえるべきポイントと当社が推奨するツール「Crimson Hexagon ForSight™ Platform(クリムゾンヘキサゴン・フォーサイト・プラットフォーム)」をご紹介します。
2017.03.01-03
終了
株式会社翔泳社 MarkeZine編集部が主催する「MarkeZine Day 2017 Spring」に当社社員が登壇し、「マーケティングPDCAをデジタルマーケティングツールを活用し、どのように実践するか?」について、事例を中心にご紹介いたします。

【セッション枠】 2017.03.01(水) 15:50~16:30
・テーマ:「機械学習を活用したマーケティングオートメーションで顧客ロイヤルティを最大化~One to Oneマーケティング事例のご紹介~」
・登壇者:ソリューション本部 営業部 副部長 林 隆司
2017.02.21-22
終了
CNET Japanが主催する「CNET Japan Live 2017 ビジネスに必須となるA.I.の可能性」に当社社員が登壇いたします。MicrosoftのCognitive Serviceや自然言語解析サービスLUISを使い、マーケティングへの応用をテーマに活用の可能性についてお話いたします。

【セッション枠】 [A-1] 13:30~14:20 
・テーマ:「AIによる顧客プロファイリングとマーケティングへの活用」
・登壇者:ソリューション本部 PS部 部長 熊谷 誠一
2017.03.08
終了
一般社団法人 日本データマネジメント・コンソーシアム(JDMC)が主催する「データマネジメント2017~データが繋ぐ共創社会」に、当社取締役 アナリティクスサービス本部長の塩澤が登壇いたします。講演では、当社が実際に行ったAI領域やデータ分析領域のプロジェクト実例をご紹介し、データ活用プロジェクトの現状と展望について説明します。
講演では、ディープラーニングによる画像解析に関するプロジェクトとその進め方、反応予測に基づいた広告出稿計画の立案プロセス自動化、需要予測に基づいた要員配置計画立案プロセスの自動化、などの事例を、分析技術に偏ることなく、プロジェクトを俯瞰的に捉えた成功要因や、データ活用で勝ち残る企業となるための必要条件である分析人材の育成や組織にも言及し、ご紹介します。

【セッション枠】 [A-8] 16:10 ~ 16:50
・テーマ:「バズワードに流されないAI活用、データ活用の実際について~データ活用プロジェクトの現状と展望。事例を交えてご紹介~」
・登壇者:当社取締役 アナリティクスサービス本部長 塩澤 洋一郎
2017.02.24
終了
マーケティングオートメーション(MA)が市場に求められている背景と、当社のMAソリューション「Probance One」、「Probance Hyper Marketing」をご紹介するセミナーです。(本セミナーは、2016年11月10日(木)および2017年1月26日(木)のセミナーと同内容となります。)