ブログ

Twitter分析をするには?分析方法や確認すべき指標を解説

Twitter上のデータを分析することは、自社のTwitterアカウントの運用改善に役立つだけでなく、顧客理解を深める為の市場調査を効果的に進める上でも重要です。

この記事では、企業でTwitter分析をおこないたい担当者やTwitterの運用を成功させたい担当者に向けて、Twitter分析の方法を解説します。Twitter分析のメリット、種類、課題などについても併せて解説します。

 

目次

自社アカウント運用にTwitter分析を用いるメリット
市場調査にTwitter分析を用いるメリット
Twitter分析における分析の種類
Twitter分析の課題
Twitter分析に役立つツールのご紹介
まとめ

自社アカウント運用にTwitter分析を用いるメリット

自社アカウントの運用にTwitter分析を用いれば、アカウントの現状や競合他社の状況を把握できるといったメリットがあります。ここでは、4つのメリットを具体的に解説します。

Twitterの現状をデータで把握できる

Twitter分析をすると、アカウントの運用状況をデータで可視化できます。具体的な数値をもとにして、Twitterの現状を正確に把握できるため、成功している部分とうまくいっていない部分も明らかになります。課題に対する解決策も導き出しやすくなり、Twitterの運用を素早く改善することが可能です。

注目を集めるツイートの傾向をつかめる

Twitter分析では、自社以外のツイートについても分析可能です。特に注目を集めているツイートを探して傾向をつかめば、今後の自社のツイートに役立てられます。注目を集めているツイートを参考にしつつ、自社ならではの情報発信ができると、効率的に成果を出しやすくなるでしょう。単に真似をするのではなく、自社にあわせてノウハウを活用することが大切です。

競合の動向をチェックできる

他社の優れている部分を参考に、自社のアカウントでより効果的なツイートができるようになります。ツイートの内容だけでなく、アカウントの運用方法についても細かくチェックしましょう。

アカウントの成長につながる

Twitter分析でみつかった課題を解決したり、よりよい手法を取り入れたりすれば、アカウントをスムーズに成長させられます。ツイートが話題になり、バズったりするとフォロワーがどんどん増えていくでしょう。Twitter分析を行うだけでなく、その結果を踏まえて積極的に、ツイートの内容やアカウントの運用方法を改善していくことが重要です。

 

市場調査にTwitter分析を用いるメリット

Twitter分析は市場調査にも役立てられます。ここでは、市場調査にTwitter分析を用いるメリットを具体的に解説します。

業務のバリューチェーンに活用展開できる

Twitter分析を行えば、顧客が商品やサービスの購入に至った理由を示す顧客インサイトを把握できます。消費者に対する理解を深め、業務全体の改善にもつなげることが可能です。Twitter分析でキャンペーンの効果測定やトレンド分析をおこなうことができます。そこから得られた示唆を次のマーケティング、プロモーションなどに活用できます。

市場のリアルな声を知ることができる

Twitterはユーザー数が多く統計的に分析することも可能なため、アンケート調査などと比べてより多くの「消費者の声」を得ることができます。そのため、多種多様なニーズを把握することができ、今まで気づかなかった新たなアイディアや未充足ニーズを得やすいというメリットもあります。具体的には、自社のブランドやサービスに対する認知度、評判、口コミや、プロモーションの効果検証、業界の動向やトレンドを確認することができます。

そこから得られた市場のリアルな声やニーズを商品・サービス開発やプロモーション、カスタマーサポートなどに還元することができます。

競合の動向をチェックできる

Twitter分析では競合に関する情報の分析もできるので、他社の成功の要因や戦略などについても分析できます。たとえば、競合となっているブランドやサービスの評判や口コミをチェックすると、自社との違いを把握できます。ライバルに対する消費者の評価を把握できれば、自社のブランドやサービスを効果的に売り込む方法も見出しやすくなるでしょう。

Twitter分析における分析の種類

Twitter分析にはさまざまな種類があります。ここでは、Twitter分析の種類についてそれぞれ解説します。

投稿分析

投稿分析は、投稿した内容などを分析する方法です。投稿数やリーチ数をチェックし、どの程度の反響や効果があったかを確認します。投稿に対する反応について、ポジティブな意見、中立な意見、ネガティブな意見をそれぞれ分けてチェックする方法もあります。

テキストマイニング

テキストマイニングとは、共起語をもとに消費者の意見をチェックし、関連性が高いものを抽出する方法です。テキストマイニングを行えば、何がトレンドになっているのか簡単に把握できます。トレンドを正確に把握でき、潜在的なニーズも理解できます。企画やマーケティングにおいても、重要なデータとして活用可能です。

口コミ分析

口コミ分析とは、キーワードをもとにして自社の商品やサービス、市場に関する口コミを分析する方法です。口コミをチェックすると自社製品やプロモーションなどへのイメージ、消費者の声をつかみやすくなります。ツールを使用しない場合、膨大なツイートの中から自社製品に関する口コミだけ的確にフィルタリングするのは困難です。口コミ分析を行う際は、ソーシャルアナリティクスツールや、ソーシャルリスニングツールを活用することで、時間をかけずに精度の高い分析を実現できます。

キャンペーン分析

キャンペーン分析は、キャンペーンに関連するキーワードに対して、どの程度の反響があったか調べる方法です。キャンペーンについて言及されているツイートの数やリツイート数などを集計します。また、キャンペーン分析を行うことで、自社のキャンペーンを広く拡散できるインフルエンサーを発掘することもできます。

競合分析

競合分析は、競合アカウントの分析や競合製品に関する消費者の声を分析する方法です。他社アカウントの分析をすることで、優れている部分をみつけ自社のアカウントの運用に応用することができます。また、競合製品やサービスについて投稿している消費者がどのような話題に興味があるかを分析し、自社のペルソナ設定やマーケティングの戦略に活かすこともできます。

 

Twitter分析の課題

Twitter分析では課題となる部分もあります。

  • 分析に必要な全量データを収集するのが難しい
  • Twitterのデータは非構造的データであり、データを整理したうえで可視化するのが難しい
  • ツールを使わない場合データの抽出が難しい
  • 分析フレームワークを知らないと意味のある示唆が得られない

Twitter分析で役立つのがソーシャルアナリティクスやソーシャルリスニングなどの分析ツールです。ツールによっては、アクセスできるデータの期間や量が限定されており、満足に分析を行えないことも考えられますので、ツールを導入する際は自社が行いたい分析をするために必要なデータにアクセスできるかを確認することが重要です。

 

Twitter分析に役立つツールのご紹介

上記に記載の通り、Twitter分析を効率的に行うためには分析ツールを導入することをおすすめします。そこで、自社アカウントの分析、市場調査のおすすめのツールをそれぞれご紹介します。

自社アカウント運用におすすめ:Twitterアナリティクス(公式)

Twitterアナリティクスは、Twitterが提供している公式のツールです。ツイートの表示回数、いいねやリツイート数、リンククリック数など、さまざまな情報を確認できます。Twitter広告やTwitterカードなどの効果測定も可能です。無料で簡単に幅広いデータを取得できるため、自社アカウントの運用に役立てられます。

市場調査におすすめ:Brandwatch

Brandwatch はTwitter公式パートナーであり、SNS上の消費者の声を分析できるツールです。Twitterの全量データを取得することができます。(※1)AIによるデータ分析や通知が可能であり、膨大なデータも素早く処理できます。そのため、リアルタイムで効果的な分析を実現可能です。投稿内容を構造化して可視化でき、数値をもとにした定量分析を行えるだけでなく、投稿内容から自社や商品の評判を知ることができるなど、定性的な分析も可能です。口コミ分析ではターゲットのフィルタリングすることもできます。

※1 非公開や削除された投稿データは含まれません。分析対象とした特定ワードの投稿数が多い場合サンプリングが発生することがあります。

まとめ

Twitter上のデータは自社アカウントの運用のための分析だけでなく、市場調査や、トレンド分析、ブランドイメージの調査など様々な分析に活用できます。

Twitter分析を効果的かつ効率的に行うためには、ソーシャルアナリティクスツールやソーシャルリスニングツールなどの導入がおすすめです。

Twitterの公式パートナー「Brandwatch」なら、Twitterの全量データにアクセスすることができスピーディーな分析が可能です。また、テキストだけでなく、ロゴや写真も分析できたり、レポートも完全にカスタマイズできるため多角的な分析が可能です。Twitter分析をご検討中の方はぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

マーケティングリサーチツールBrandwatchについて

・機能紹介
・利用シーン
・事例

関連記事

・ソーシャルリスニンク゛ならTwitter?Facebook?注目すべきSNSとは
・10年分のソーシャルメディアデータから導く10の考察
 

 

Brandwatchは
Twitter社のオフィシャルパートナーです。

ブレインパッドが導入から
運用まで支援します

  • 使い方を支援

    使い方を
    支援

  • ナレッジを共有

    ナレッジを
    共有

  • 分析・運用を支援

    分析・運用を
    支援