• HOME
  • ニュースリリース
  • ブレインパッドが提供するレコメンドエンジン搭載プライベートDMP「Rtoaster」が、 DMPの2市場で2年連続シェア1位を獲得
NEWS RELEASE

ニュースリリース

ブレインパッドが提供するレコメンドエンジン搭載プライベートDMP「Rtoaster」が、 DMPの2市場で2年連続シェア1位を獲得
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレインパッドが提供するレコメンドエンジン搭載プライベートDMP「Rtoaster」が、DMPの2市場で2年連続シェア1位を獲得
(ITR調査レポート)

 株式会社ブレインパッドは、株式会社アイ・ティ・アール(以下ITR)が発行する市場調査レポート「ITR Market View:マーケティング管理市場2017」(*1)にて、ブレインパッドが提供するレコメンドエンジン搭載プライベートDMP(*2)「Rtoaster(アールトースター)」のプライベートDMP市場のベンダー別売上金額シェアが56.4%という過半数を占めるシェアを記録し、2年連続でシェア1位(2014年度、2015年度)を獲得したことを発表します。
 また、プライベートDMPおよびパブリックDMPの両カテゴリを含んだDMP市場のベンダー別売上金額シェアにおいても、2年連続で1位(2014年度、2015年度)を獲得いたしました。

プライベートDMP市場:ベンダー別売上金額シェア【2015年度実績】
出典:ITR「ITR Market View:マーケティング管理市場2017」


■ITRによる、DMP市場の考察

 本調査は、ITコンサルティング・調査会社として、企業向けソフトウェア分野を中心にIT関連製品の市場規模や売上シェア等に関する数多くの調査レポートを発行しているITRによるものです。日本国内におけるDMP※(データマネジメント・プラットフォーム)市場全体は、2015年度に前年度比42.1%増と大幅に成長し、2016年度も31.5%増と引き続き高い伸びが見込まれるとしており、同様にプライベートDMP市場についても成長市場であると発表されています。

※DMPとは、「Data Management Platform(データマネジメント・プラットフォーム)」の頭文字をとった略語で、インターネット上のさまざまなサーバーに蓄積されるビッグデータや自社ウェブサイトのアクセスデータ、保有しているユーザー情報などを一元管理し、分析することで、広告配信などのアクションプランの最適化を実現するためのプラットフォームです。 

■提供開始から10年、幅広い業界から「Rtoaster」が選ばれる理由
 「Rtoaster」は、製品を発表してから10年、現在では小売・流通、金融、メディア、化粧品・化学をはじめ、幅広い業界のお客様にご活用いただいております。
 業界の垣根を越えて多くのお客様に「Rtoaster」をご活用いただけている理由としては、「Rtoaster」が可能にする豊富なマーケティングアクションが挙げられるのはもちろん、経験豊富なスタッフによるサポートにも、大きな支持をいただいています。
 今後もブレインパッドは、「Rtoaster」を中心に最先端のマーケティングプラットフォームを提供することで、クライアント企業の高度かつ精緻なマーケティング活動を強力に支援してまいります。


「Rtoaster」がお客様に選ばれる理由は、以下4つの特徴にあります。

1.さまざまなデータからユーザーを理解
 ウェブやアプリで取得できるデータ、クライアント企業が保有するCRMデータ、オフラインデータ(*3)、ソーシャルデータ、パブリックDMPデータ、さらに当社が扱う自然言語処理エンジン「Mynd plus」で生成されるコンテンツ解析データなど、多様なデータが蓄積可能です。そして、それらのデータを活用・分析することで、ユーザー一人ひとりを適切に理解することができます。

2.多チャネル横断のコミュニケーション
 蓄積されたデータを活用し、ウェブサイト、アプリ、広告、メール、実店舗など、複数のチャネルを横断し、カスタマージャーニーに沿った適切な施策の実行が可能です。また、「Rtoaster」に搭載されている最先端のレコメンドエンジンにより、各ユーザーに最適なバナーやアイテムを自動で選択、表示させることが可能です。

3.他社ソリューションとのシームレスな連携
 国内の主要なDSP(*4)/DMPサービスをはじめ、メールシステムやマーケティングオートメーションシステムなど、他社サービスや導入済の既存システムとの連携を柔軟に実施することができるため、お客様の既存のマーケティング環境を活かし、導入・運用することが可能です。

4.企画・開発からコンサルティング、製品のサポートまでをワンストップでご提供
 「Rtoaster」の導入支援だけでなく、経験豊富なコンサルタントによる施策設計や施策改善などの支援も行っています。また、カスタマーサポートセンターでは、安心かつきめ細やかなサポートを提供しています。さらに、そこから得られるお客様の声やニーズをもとに、製品を企画・開発しているため、日本国内のマーケティング環境により適した機能を提供することが可能です。 

(*1)上記、市場シェア・市場分析・市場推移に関しては、ITRが発行している「ITR Market View:マーケティング管理市場2017」に記載された内容を引用したものです。
(*2)プライベートDMPとは、企業が自社のさまざまなマーケティングデータや外部データを集約し、活用するために構築するデータ基盤のこと。
(*3)オフラインデータとは、インターネットを通じて収集されるオンラインデータに対して、実店舗における来店・購入履歴など、インターネットを介さずに得られるデータのこと。
(*4)DSP(Demand-Side Platform)とは、複数の広告枠の配信最適化と効果検証などの一元管理を目的に開発された広告主向けプラットフォームのこと。

■ご参考情報
●Rtoaster(アールトースター)について http://www.rtoaster.com/
 「Rtoaster」は、ブレインパッドが開発・提供する最先端のレコメンドエンジンが搭載されたプライベートDMPです。データの蓄積・管理から、スマートフォンアプリ/ウェブサイト/デジタル広告/メールなどの多様な顧客接点におけるパーソナライズアプローチ、行動ターゲティング/レコメンドといったアクションまで、デジタルマーケティングを強力にサポートします。複数のチャネルを横断した最適な顧客コミュニケーションを高度かつ精緻に行うことが可能な、国内最大規模のプライベートDMPとして、150社以上のさまざまな企業に導入・活用いただいております。
 また、ツールの提供に留まらず、豊富な経験を有するデジタルマーケティングコンサルタントによる導入・運用支援(要件定義からKPIの設計、施策の設計・実行、効果測定・改善案の提示)までをトータルに提供しております。

●株式会社ブレインパッドについて http://www.brainpad.co.jp/
(東京証券取引所 市場第一部:証券コード 3655)
本社所在地:東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
設立:2004年3月
代表者:代表取締役社長 佐藤 清之輔
資本金:331百万円(2016年12月31日現在)
従業員数:195名(連結、2016年12月31日現在)
事業内容:企業の経営改善を支援するビッグデータ活用サービス、デジタルマーケティングサービス

*本ニュースリリースに記載された会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
*本ニュースリリースに掲載されている情報は、発売日現在の情報です。
*本ニュースリリースのPDFはこちらをご覧ください。

以上

ブレインパッドへのお問い合わせは、
こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ