Rtoaster insight+(インサイトプラス)

データを統合し、顧客のインサイトをつかんで
データから価値を引き出す
柔軟なカスタマーデータプラットフォーム(CDP)

データ収集

データインポート、
ワークフロースケジューリング

自社システムやご利用中のサービスから、データを定常的にインポートし、活用していくことが可能です。

GCS(Google Cloud Storage)、Amazon S3、SFTPなど、主要なクラウドサービスのストレージに標準対応しているため、基幹システムや会員DBからデータを定期的に連携し、顧客データや企業データの統合をクイックに始めていただくことができるようになっています。

定常的インポート処理は、メールに処理状況を通知することが可能なため、運用面も安心してご利用いただくことが可能です。

データのImport/Export先の選択

データのimport/export設定

importデータのプレビュー

ジョブのスケジューリング設定

ジョブの名前設定

Rtoaster機能一覧

データ収集から処理・出力の実行自動化、
顧客理解に基づく
オムニチャネルパーソナライズの
ための多彩な機能を有しています。

Rtoaster insight+(インサイトプラス)

データを統合し、顧客のインサイトをつかんでデータから価値を引き出す柔軟なカスタマーデータプラットフォーム(CDP)

Rtoaster action+(アクションプラス)

顧客一人ひとりに自然なアクションを促す、Web・アプリのコンテンツ最適化プラットフォーム

Rtoaster reach+(リーチプラス)

メールやLINEなどの顧客接点でも一貫した顧客体験を届け、顧客とパーソナルに つながり続けるマルチチャネルメッセージサービス

閉じる