• HOME
  • ニュースリリース
  • ブレインパッド、DMPのデータから高速にセグメントを作成するデータマネジメントツール「DeltaCube」をリリース
NEWS RELEASE

ニュースリリース

ブレインパッド、DMPのデータから高速にセグメントを作成するデータマネジメントツール「DeltaCube」をリリース
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレインパッド、DMPのデータから高速にセグメントを作成するデータマネジメントツール「DeltaCube」をリリース
セグメント作成からのマーケティング・アクションをよりスピーディーに実現

 株式会社ブレインパッド(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 清之輔、以下ブレインパッド)は、DMP(*1)に蓄積されたデータを活用し、高速にセグメント(*2)を作成できるデータマネジメントツール(*3)「DeltaCube(デルタキューブ)」を提供開始しました(*4)。
 「DeltaCube」は、ブレインパッドが開発・提供するレコメンドエンジン搭載プライベートDMP「Rtoaster(アールトースター)」とシームレスに連携しており、双方を活用することにより、セグメント作成から最適なマーケティング・アクションをスピーディーに実現します。

20150707_1▲DeltaCubeの機能と利用イメージ

 「DeltaCube」は、DMPのデータを活用したセグメントの作成に特化した、データマネジメントツールです。
 Rtoasterをご利用中の企業は、Rtoasterの導入時から蓄積してきたデータやRtoasterで設定済みのセグメント情報などから複数の条件を組み合わせて、その条件に合致する新たなセグメントを高速に作成することができます。その他、自動クラスタリング(*5)やセグメント拡張にも対応しています。
 「DeltaCube」の利用により、お客様はDMPのデータから直感的な操作で効果的なセグメントを容易に作成することができ、各セグメントに対して、よりスピーディーなマーケティング・アクションを実現することができます。

■「DeltaCube」の主な機能
1.セグメント作成機能
 DMPに蓄積された各種データ(行動データ、CRMデータ、外部データ、セグメントデータなど)を元に、ユーザー数を確認しながら直感的な操作でセグメントを作成することができます。また、作成したセグメント同士を掛け合わせて、新たなセグメントを作成することも可能です。
 本機能により、今まで以上に精緻なマーケティング・アクションの設計が可能となるだけでなく、運用負荷を大幅に軽減します。

20150707_2▲セグメント作成機能のイメージ

2.クラスタリング機能 (順次リリース予定)
 これまでのブレインパッドのデータ分析の知見に基づき、DMPに蓄積されたデータを用いてクラスタリングを行う機能です。本機能では、似ているユーザー同士を自動的に分類してセグメントを作成します。
 また、クラスタリング機能で自動的に作成された各セグメントの特徴(どのようなユーザーが含まれるか)を推定して、DeltaCubeの管理画面上に表示するため、作成されたセグメントへの適切なアクションが実施できます。本機能により、サイト全体のユーザー像を把握でき、最適なクリエイティブによる訴求が可能となります。

20150707_3▲クラスタリング機能のイメージ

3.セグメント拡張機能 (順次リリース予定)
 作成したセグメントを元に、類似度(データ同士が類似している度合い)を指定することで、類似ユーザーのセグメントを拡張する機能です。セグメントの母数を拡張させて、新たなセグメントを作成します。
 本機能により、例えば、「直近1ヶ月以内に商品を購入したユーザー」のセグメントを拡張して「直近購入したユーザーの類似ユーザー」へのアプローチを強化するなど、より効果的なマーケティング・アクションが可能となります。

20150707_4▲セグメント拡張機能のイメージ

(*1)DMP(Data Management Platform)とは、広告主・メディア・ECサイトなどが保有するさまざまな大量データを収集・分析し、主にマーケティング用途での利用・活用を可能にするデータ基盤のこと。
(*2)セグメントとは、同じニーズや性質を持つ顧客層のこと。
(*3)データマネジメントツールとは、さまざまなシステムが保有するデータの連携や管理を行い、データの現状を把握したり、作業負荷軽減を支援するツールのこと。
(*4)DeltaCubeを利用する場合には、RtoasterおよびDeltaCubeの双方の契約が必要です。
(*5)クラスタリングとは、データからそれぞれ共通の特徴を持つ複数のグループ(クラスタ)を抽出・分類する分析手法のこと。

■ご参考情報
●Rtoasterについて http://www.rtoaster.com/
Rtoasterは、ブレインパッドが開発・提供する最先端のレコメンドエンジンが搭載されたプライベートDMPです。データの蓄積・管理から、スマートフォンアプリ/ウェブサイト/デジタル広告/メールなどの多様な顧客接点におけるパーソナライズアプローチ、行動ターゲティング/レコメンドといったアクションまで、デジタルマーケティングを強力にサポートします。複数のチャネルを横断した最適な顧客コミュニケーションを高度かつ精緻に行うことが可能な、国内最大規模のプライベートDMPとして、150社以上のさまざまな企業に導入・活用いただいております。

●株式会社ブレインパッドについて http://www.brainpad.co.jp/
 (東京証券取引所 市場第一部:証券コード 3655)
 本社所在地:東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
 設立:2004年3月
 代表者:代表取締役社長 佐藤 清之輔
 資本金:331百万円(2015年3月31日現在)
 従業員数:140名(連結、2015年3月31日現在)
 事業内容:アナリティクス事業/ソリューション事業/マーケティングプラットフォーム事業

*本ニュースリリースに掲載されている会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
*本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
*本ニュースリリースのPDFはこちらをご覧ください。

以上

ブレインパッドへのお問い合わせは、
こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ