• HOME
  • お知らせ
  • ブレインパッド、市場No.1DMP「Rtoaster」と「Salesforce Marketing Cloud」を連携
TOPICS

お知らせ

トピックス
ブレインパッド、市場No.1DMP「Rtoaster」と「Salesforce Marketing Cloud」を連携
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレインパッド、市場No.1DMP「Rtoaster」と「Salesforce Marketing Cloud」を連携
- シームレスな連携によりWebサイト内外で一貫したカスタマーエクスペリエンスを提供 -

 株式会社ブレインパッドは、自社開発・提供するレコメンドエンジン搭載プライベートDMP(*1)「Rtoaster(アールトースター)」が、株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するマーケティングプラットフォーム「Salesforce Marketing Cloud(セールスフォース・マーケティング・クラウド、以下、Marketing Cloud)」との連携を開始したことを発表いたします。

 「Rtoaster」は、さまざまなデジタルマーケティング製品の中でも、高度なパーソナライズに秀でたプラットフォームとしてDMP市場シェアNo.1(*2)を誇り、Webサイト内に限らず、メール、デジタル広告などあらゆる顧客接点におけるパーソナライズを推進しております。その一環としてマーケティングオートメーション(*3)との連携も強化しており、このたびの「Marketing Cloud」との連携に至りました。


■メール・LINE・SMSをはじめ、さらに多様なチャネルで一貫したパーソナライズを実現
 本連携により、「Rtoaster」で生成した顧客セグメントや「Rtoaster」が蓄積する各種スコアをはじめ、両ツールに蓄積されたデータを分析し、より高い精度で顧客を理解することが可能となります。
 これにより、「Rtoaster」の強みである高精度なパーソナライズが「Marketing Cloud」でも活用できるようになるため、「Marketing Cloud」が得意とするメール・モバイル・SMS・LINE等のチャネルにおいて、より精緻なターゲティングが可能となります。
 加えてオウンドメディアにおいては、「Rtoaster」が、「Marketing Cloud」の保有するデータを活用してパーソナライズすることが可能となり、両ツールの連携を通じて、Webサイト内外での一貫したカスタマーエクスペリエンスの提供が実現します。

■IMJとの共同開発により「IMJ CX Platform」に導入
 本連携は、株式会社アイ・エム・ジェイと当社が共同開発し、アイ・エム・ジェイが提供するマーケティングプラットフォーム「IMJ CX Platform」上のデータ連携パッケージとして導入されました。
 本件に関するアイ・エム・ジェイからの発表内容の詳細は、以下よりご覧いただけます。

●2018年9月19日 株式会社アイ・エム・ジェイ発表
 IMJ、RtoasterとSalesforce Marketing Cloudのデータ連携パッケージを
 ブレインパッドと共同開発
 URL https://www.imjp.co.jp/news-seminar/information/2018/0919/

 今後もブレインパッドは、MAツールをはじめ外部サービスとの連携を強化し、メールやデジタル広告などに付随してWebサイト外で生まれるデータも活用した、先進的なマーケティングサービスの提供を推進してまいります。

(*1)DMP(Data Management Platform)とは、広告主・メディア・ECサイトなどが保有するさまざまな大量データを収集・分析し、主にマーケティング用途での利用・活用を可能にするデータ基盤のこと。
(*2)株式会社アイ・ティ・アールが発行する市場調査レポート「ITR Market View:メール/Webマーケティング市場2018」「ITR Market View:マーケティング管理市場2017」において、3年連続で、DMP市場におけるベンダー別売上高およびシェアで1位(2014年度、2015年度、2016年度)を獲得。加えて、同社にて2015年度から調査が開始されたプライベートDMP市場のベンダー別売上金額シェアにおいても、2年連続で1位(2015年度、2016年度)を獲得いたしました。
(*3)マーケティングオートメーション(MA)とは、マーケティング活動の運用プロセスの自動化を支援するシステムの総称。

■ご参考情報
●Salesforce Marketing Cloud(セールスフォース・マーケティング・クラウド)について 
 https://www.salesforce.com/jp/products/marketing-cloud/overview/
 「Salesforce Marketing Cloud」は、セールスフォース ・ドットコムが提供するマーケティングプラットフォームです。企業はMarketing Cloudを活用することで、一人ひとりの顧客に対して、より最適なタイミングで、Eメールやモバイル、SNS、webといったさまざまなチャネルの中から最適なチャネルを通して、より最適な情報配信を実現し、顧客とのエンゲージメントをさらに強固なものにします。また、Einstein AIの予測機能により、さらにスマートで効果的なマーケティング活動を支援します。

●Rtoaster(アールトースター)」について http://www.rtoaster.com/
 「Rtoaster」は、ブレインパッドが開発・提供する最先端のレコメンドエンジンが搭載されたプライベートDMPです。データの蓄積・管理から、スマートフォンアプリ/ウェブサイト/デジタル広告/メールなどの多様な顧客接点におけるパーソナライズアプローチ、行動ターゲティング/レコメンドといったアクションまで、デジタルマーケティングを強力にサポートします。複数のチャネルを横断した最適な顧客コミュニケーションを高度かつ精緻に行うことが可能な、国内最大規模のプライベートDMPとして、250社以上のさまざまな企業に導入・活用いただいております。
 また、ツールの提供に留まらず、豊富な経験を有するデジタルマーケティングコンサルタントによる導入・運用支援(要件定義からKPIの設計、施策の設計・実行、効果測定・改善案の提示)までをトータルに提供しております。

●株式会社セールスフォース・ドットコムについて https://www.salesforce.com/jp/
東京オフィス所在地:東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー12階
設立:2000年4月
代表者:代表取締役会長 兼 社長 小出 伸一
資本金:4億円
事業内容:クラウドアプリケーション及びクラウドプラットフォームの提供

株式会社アイ・エム・ジェイについて https://www.imjp.co.jp/
本社所在地:東京都港区三田1-4-1 住友不動産麻布十番ビル 9F
設立:1996年7月
代表者:代表取締役会長 立花 良範
資本金:43億1,046万円(2016年3月31日現在)
従業員数:614名(2017年9月1日現在)
事業内容:デジタルマーケティング事業

株式会社ブレインパッドについて http://www.brainpad.co.jp/
(東京証券取引所 市場第一部:証券コード 3655)
本社所在地:東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
設立:2004年3月
代表者:代表取締役社長 佐藤 清之輔
資本金:332百万円(2018年6月30日現在)
従業員数:263名(連結、2018年6月30日現在)
事業内容:企業の経営改善を支援するビッグデータ活用サービス、デジタルマーケティングサービス

*本発表に記載されている会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
*本発表に掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
*本発表は、株式会社ブレインパッド、株式会社アイ・エム・ジェイの両社で行っております。重複して配信されることもありますので、ご了承願います。
*本ニュースリリースのPDFはこちらをご覧ください。

以上

ブレインパッドへのお問い合わせは、
こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ