予約サイトのリピート促進。レコメンド+MA連携でサイトもメールもパーソナライズ

美容院などでリピート予約を促すためには、予約履歴に基づいたレコメンドを予約サイトの会員ページ等に表示する施策が効果的です。しかし、Webサイトを中心としたプル型の施策だけでは適切なタイミングでこちらから仕掛けられずタイミングを逃してしまうこともあります。再予約してもらいやすいようにプッシュ施策を行うにはどうすれば良いでしょうか。

施策概要

  • レコメンドエンジンとMAツールを連携させて顧客データを拡充
  • 美容院の利用日から一定期間をあけて同美容院の次回利用を促すメールを送信
  • 予約サイト側の会員ページでも前回利用した美容院をレコメンド

施策ポイント

  • 美容院など行きつけのお店が決まると、数か月後に再来店するサイクルがはじまります。来店日を起点として適切なタイミングで次回利用を訴求するメールを送ることでリピート予約が期待できます。
  • レコメンドエンジンとMAを組み合わせることで、ひとつの基盤を利用したプル型・プッシュ型のどちらのアプローチも可能になります。
  • 複合的な予約サイトの場合、過去の予約履歴から、美容院利用後の寄り道におススメのカフェをメールでレコメンドするなど、MAとレコメンドエンジンを組み合わせることでより幅広い施策の実行が可能になります。
閉じる