「お気に入り登録」ボタンを金融商品ページに設置。マイページで一覧表示し、お客様の利便性を向上

業種
課題

ログイン率向上

利用技術

住宅ローンや教育ローン、将来に備えた保険や投資、相続に関する相談など、銀行サイトではライフステージに合わせた様々な金融商品を紹介しています。金融商品・サービスが多岐にわたるため、お客様もご自身の関心事や優先順位がわからなくなることも。比較・検討していた商品をどこかにストックしておき、再訪問したタイミングで思い出してもらうためにはどうしたらよいでしょうか?

施策概要

  • 各商品ページに「マイページに登録する」ボタンを設置。お客様自身で気になる商品をストックして後でまとめて確認できるできるようにしました。
  • ログインすると、マイページ内の「お気に入り」に登録した商品が一覧で表示されるので、前回の利用の流れを受けてスムーズに閲覧再開できるようになりました。

施策ポイント

  • マイページにログインするとすぐにお気に入り一覧が表示されるようにし、比較・検討した商品を思い出してもらうきっかけを作りました。ログインするたびに目に入るので、検討から購入へ購買意欲のステップアップも期待できます。
  • お気に入り登録されやすい商品やされにくい商品が可視化されるので、お客様のライフステージやライフスタイルに合わせた商品の提案も可能になります。

この施策で得られた成果

リニューアル後2ヶ月で、お気に入り商品登録数3,000件

各商品ページに「お気に入り登録」ボタンを設置し、ボタンを押すと自動でマイページに一覧として溜まっていく仕組みを作りました。気になる商品や検討中の商品などを忘れないよう登録してもらうことで、次にログインした時にマイページで思い出してもらえるきっかけを作りました。リニューアル後わずか2ヶ月で、3,000件以上お気に入り登録してもらうことができました。

関連事例

株式会社横浜銀行様
ダイレクトチャネル(非対面系取引)強化の一環として、プライベートDMP「Rtoaster」を導入。マイページを活用し、お客様ニーズに寄り添ったOne to One対応を提供。横浜銀行様のCDP「Rtoaster」活用事例

閉じる