• HOME
  • 公的研究費の管理・監査体制について

公的研究費の管理・監査体制について

当社は、文部科学省をはじめ各省庁による研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)および研究資金に係る研究活動の不正行為への対応ガイドラインに基づいて、責任体系、相談窓口、告発窓口等を公表し、最高管理責任者は率先して不正行為に関する防止計画等を遂行するともに、不正行為が生じた場合に組織として厳正かつ適正に対応することに努めます。

1. 公的研究費の管理に関する責任体系

責任者 役割 責任者の職名
最高管理責任者 当社の公的研究費等の運営・管理について統括し、最終責任を負う。 代表取締役社長
統括管理責任者 最高管理責任者を補佐し、公的研究費等の運営・管理について、機関全体を統括する実質的な責任と権限を持つ。 コーポレート本部長
コンプライアンス推進責任者 自己の管理監督する部門/案件における公的研究費等の運営・管理について、実質的な責任と権限を持つ。 CDTO(チーフ・データ・テクノロジー・オフィサー)

2. 告発等窓口

公的研究費の不正使用に関する告発の受付窓口、研究活動における不正行為に関する告発・相談窓口および公的研究費の管理・監査ルール等に関する相談窓口はこちらです。

告発等窓口: こくはつ@brainpad.co.jp

  • 告発・相談は、原則メールにてお願いいたします。上記の「こくはつ」を「kokuhatsu」に変えてメールの送信をお願いします。
  • 告発の際には、以下の項目を明記ください。
    ① 告発者の氏名、連絡先
    ② 告発対象となる研究者の氏名
    ③ 不正使用・不正行為の時期、態様、内容ならびに不正と判断した理由および根拠等
  • 上記の情報が確認できない場合や告発内容の信憑性が疑わしい場合、告発を受け付けないまたは回答までにお時間をいただくことがあります。また、調査にあたり告発者に協力を求める場合があります。
  • 被告発者を陥れる等の悪意のある告発の場合、当社は告発者の氏名の公表、刑事告発等の厳正な対応をいたします。
  • ご記入いただいた個人情報は、回答、調査およびこれらの記録のために利用いたします。個人情報は「個人情報のお取り扱いについて」に定めるとおりお取り扱いいたします。

ブレインパッドへのお問い合わせは、
こちらからお気軽にどうぞ。

お問い合わせ