• HOME
  • お知らせ
  • ブレインパッドの「Rtoaster」、TAGGYと共同開発したマーケティングサービス「OPUS」に採用
TOPICS

お知らせ

トピックス
ブレインパッドの「Rtoaster」、TAGGYと共同開発したマーケティングサービス「OPUS」に採用
このエントリーをはてなブックマークに追加

 このたび、レコメンドエンジン搭載プライベートDMP(*1)「Rtoaster(アールトースター)」が、株式会社TAGGYとブレインパッドが共同開発したマーケティングサービス「OPUS(オーパス)」に採用されたことをお知らせいたします。

 「OPUS」は、デジタルマーケティングに必要なさまざまなユーザーアプローチを包括的に一元管理できるサービスです。
 従来のデジタルマーケティング活動においては、インターネット広告(外部プロモーション施策)とサイト内販促(内部プロモーション施策)、その後のCRM(ロイヤルティ施策)が分断されており、蓄積したデータも有効に引き継がれておらず、非効率なマーケティング活動になっている場合が多々ありました。
 「OPUS」は、広告アプローチに強みを持つTAGGYと、データ活用・分析に強みを持つブレインパッドが共同開発することで、各マーケティング施策を統合してワンデータで紡ぎ、相乗的にマーケティング効果を引き上げることが可能となる新たなサービスです。

 本件に関しまして、株式会社TAGGYよりニュースリリースが発表されております。発表内容の詳細は、以下のリンクよりご覧いただけます。

●2019年7月31日 株式会社TAGGY発表
TAGGYがブレインパッドと共同開発
国内初、広告からCRMまでをワンデータで統合するマーケティングサービス「OPUS(オーパス)」を本日より提供開始
http://biz.taggy.jp/press/2019/190731.php
※株式会社TAGGYのウェブサイトにリンクします。


(*1)DMP(Data Management Platform)とは、広告主・メディア・ECサイトなどが保有するさまざまな大量データを収集・分析し、主にマーケティング用途での利用・活用を可能にするデータ基盤のこと。


■ご参考情報
●「Rtoaster(アールトースター)」について https://www.rtoaster.com/

以上

ブレインパッドへのお問い合わせは、
こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ