NEWS RELEASE

ニュースリリース

ブレインパッド、NTTコムウェアのDX人材育成を支援
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレインパッド、NTTコムウェアのDX人材育成を支援
- クライアントのDX推進に必要なデータサイエンススキルを養う研修として、ブレインパッドの講座が採用 -

 ブレインパッドは、データ活用人材育成サービスが提供する「データサイエンティスト入門研修(公開講座)」が、エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社(以下、NTTコムウェア)のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進人材を育成する研修として導入されたことを発表いたします。

 NTTコムウェアは、「システムインテグレータを超え、ビジネスインテグレータへ」というスローガンのもと、NTTグループ各社をはじめとする顧客企業にさまざまなICTソリューションを提供しています。
 同社は、技術系領域の人材育成テーマとして「DXを推進できる人材」の創出を掲げる中で、柱となる知見の一つとして「データサイエンス」を位置付けており、同社のデータサイエンス推進室と人材育成を担う総務人事部による推奨のもと、ブレインパッドの「データサイエンティスト入門研修」の受講が推進されております。

■本事例の特徴
●データサイエンスを専門とする部署の業務拡大に伴い、高度IT人材育成のため「データサイエンス」スキルを身に付ける研修として、ブレインパッドの「データサイエンティスト入門研修」を導入
 NTTコムウェアのデータサイエンス推進室は、システムインテグレーションやSaaS型サービス開発を担う他部門を、データサイエンスの面から支援することをミッションとしています。データサイエンス推進室に所属するメンバーは、データサイエンスの知見だけでなくビジネス領域にも通じている必要があり、その両方を学べる研修として、ブレインパッドの「データサイエンティスト入門研修」の受講が推奨されています。

●「知識を習得するだけでなく、業務の実践に役立つ」研修内容が、新人の戦力化やスキルの平準化を図りたいというNTTコムウェアの考えとマッチ
 ブレインパッドの「データサイエンティスト入門研修」は、課題解決のフレームワークの考え方から始まり、基本的な理論とプログラミングを学習した上で課題演習を行う構成となっています。講義と演習の双方に実務での活用イメージを反映させている実践的な内容が、NTTコムウェアが推進したい人材育成方針とマッチしていることに加え、ブレインパッドの講師陣の質の高さについても評価をいただいております。

●データサイエンス推進室から総務人事部に提案。NTTコムウェアの技術系人材向けの研修として、ブレインパッドの「データサイエンティスト入門研修」の受講を推奨し、年間80名の社員が受講
 NTTコムウェアのデータサイエンス推進室から同社の人材育成計画を主幹する総務人事部へ、全社員向けの研修としてブレインパッドの「データサイエンティスト入門研修」を導入するよう提案いただきました。
 この提案は、技術系人材育成の柱となる知見の一つとして「データサイエンス」を位置づけている総務人事部の方針とも合致し、同社の社員に対し、広く「データサイエンティスト入門研修」の受講を推奨していくことが決定されました。

 NTTコムウェアの取り組みに関する詳細は、以下のURLより記事をご覧いただけます。
 URL:https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/sp/b/20/12/09/00393/
 ※日経クロステック ACTIVEのウェブサイトにリンクします。
 ※記事の閲覧には、会員登録が必要です。

 今後もブレインパッドは、データ活用に関する学びやスキルアップを支援するべく、これまで培ったデータ活用・分析の実績とノウハウを凝縮した実践に役立つ研修プログラムを提供してまいります。


■ご参考情報
「データ活用人材育成サービス」について
 データサイエンティストを目指す方々がデータ活用・データ分析を行うためのコアスキルを形成し、その後も継続して学ぶことができる実践的な人材育成プログラムです。「これからはじめるデータサイエンス入門」、「SQLによる集計・分析」、「現場で活かせる統計解析実践_R編/Python編」、「機械学習による問題解決実践」、「Pythonではじめるディープラーニング実践」の6つの公開講座(データサイエンティスト入門研修)と、企業向け研修をご用意しており、これらにはブレインパッドが幅広い業種に提供してきたデータ活用・分析サービスの実績とノウハウが凝縮されています。サービス開始以降、公開講座では累計550社(1,500名以上)、企業研修では累計60社(38,500名以上)への提供実績があります。

株式会社ブレインパッドについて
(東京証券取引所 市場第一部:証券コード 3655)
本社所在地:東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
設立:2004年3月
代表者:代表取締役社長 草野 隆史
資本金:597百万円(2020年9月30日現在)
従業員数:383名(連結、2020年9月30日現在)
事業内容:企業の経営改善を支援するビッグデータ活用サービス、デジタルマーケティングサービス 


*本ニュースリリースに記載されている会社名・商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
*本ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
*ニュースリリースのPDFはこちらをご覧ください。

以上

ブレインパッドへのお問い合わせは、
こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ